身体宇宙は毎日が輪廻転生の繰返し!  [ 健康スタジオ横浜 ]


身体宇宙は毎日が輪廻転生の繰返し!  [ 健康スタジオ横浜 ]

健康スタジオ横浜の内藤です。

 

関東地方も平年より1週間ほど遅れて梅雨に入りました。

梅雨入りしたとたんに昨日は晴れていたり、1日たりとしてまったく同じ天気があるわけではありません。

私たちの住む地球は物凄いスピードで動いています。

まず自転スピードですが、時速に直すと約1700kmになります。

新幹線の最高速度が時速280kmくらいですから、地球はその6倍以上のスピードで自ら回転をしていることになります。

さらに驚くべきことに、地球が太陽の周りを回る公転速度は、時速約108,000kmで秒速約30kmで動いていることになります。

まさに目が回るような速さで動き続けています。

 

私たちが認識をしているこの物質世界はすべて動き続けている世界です。

何ひとつとして片時も留まっているものはありません。

私たちの身体も同じように動き続けています。

今椅子に座って読んだいるあなたの体も物凄いスピードで動き続けています。

数秒前の私と今の私は同じ状態ではありませんし、もちろん昨日とも違います。

毎朝、鏡の前で自分の顔をみるたび、昨日と同じ顔が鏡の中にあるように思いますが、実はそうではありません。

前日から比べると600億個ほどの細胞が入れ替わっており、昨日と今日の私たちの身体は違う存在です。

私たちの身体の細胞は、驚愕のスピードで入れ替わりながら組織が再生するようになっています。

 

人間の身体には約37兆個の細胞があると言われています。

現在知られている銀河系の星の数よりも多く、古くなった細胞が死んで常に新たな細胞に生まれ変わり、1秒ごとに実に81万個以上に及ぶ細胞が入れ替わります。

私たちの身体の宇宙では常に輪廻転生が行われているということです。

1日あたりに体が作り出す新たな赤血球は1兆個です。

動脈や静脈をめぐって体内の細胞に酸素と栄養分を運んでいる赤血球の寿命はおよそ4か月です。

寿命を終えた赤血球からは肝臓で重要な要素が取り出され、残りは脾臓へと送られて再利用されます。

半年前の赤血球は1つも残っていないことになります。

 

消化管の粘膜も4日ごとに入れ替わります。

肺の組織は8日間、骨格は10%が毎年入れ替わります。

脳内には約840億個の神経細胞と、およそ同じ数の非神経細胞が存在しますが、脳内でも同じように常に新しい神経細胞が生まれています。

脳内では少なくとも毎秒1つの神経細胞が常に入れ変わっています。

目の角膜は24時間以内に再生し、私たちのお肌も毎月新たな細胞に生まれ変わっています。

心筋細胞は年に0.5%~10%が、肝細胞は半年~1年、胃の粘膜は1週間で自然再生しますが、直腸の再生はもっと早く約3日で再生します。

身体の基本的な構造が常に再生を繰り返しています。

 

1年前の身体と今現在の身体とではまったく別人だと思いませんか?

身体的にはまったくの別人になっているのですが、同じ自分が存在して続いていると思い込んでいるのが、脳の中の「私」の記憶です。

この「私」といった存在の話は長くなりますので、いったん置いておきましょう。

 

入れ替わっているこのリズムに上手に乗っていけば、身体の健康も自己治癒力も高まっていきます。

この自己治癒力は、私たちの肉体が生まれついて持っている能力であり、毎分毎秒身体の中で起こっています。

この能力を最大限に活かすためには、常に動いている宇宙の法則に則って、身体を適切に動かすことがリズムに乗る一つの方法です。

身体宇宙はこのように絶妙なシステムの中で完璧に動いているのですが、このシステムの足を引っ張る存在が私たちの頭の中にある「私」といった思考の存在です。

問題は思考が作り出し、それがストレスとなり、身体へ悪影響を与えていきます。

ストレスが身体に及ばないようにするためには、思考の取扱い方を学ぶことも必要ですが、リラックスを心掛けることもおすすめです。

ストレスを皆無にすることは出来ませんが、ストレスを多く感じるか少なく感じるかも物事に対する私たちの受け止め方次第です。

 

仏教では「心身一如」と昔から言われていました。

肉体と精神は一体のもので、分けることができず、ひとつのものの両面であるということです。

身体の状態が悪くなると心に影響が表れ、心の状態が悪くなると体に影響が表れます。

お互いにつながっていますから、両輪がうまく回るような、習慣を心掛けていきましょう。

 

そして、その結果が気・エネルギーの状態となります、

今のあなたの 気・エネルギーの量と質に表れています。

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございます。