病院の選び方10項目のご紹介! [ 健康スタジオ横浜 ]


病院の選び方10項目のご紹介! [ 健康スタジオ横浜 ]

健康スタジオ横浜の内藤です。

 

私自身は通院をすることに関してはある一定の考え方を持っていますので、何でもかんでも病院に行くことはしません。

個人的な見解であり、人とはかなり違いがあると思いますので、お勧めする内容でもありませんので紹介しませんが、病院好き、クスリ好きの多くの国民の皆さんは一度真剣にお考えになったほうがよろしいかと思います。

内海聡医師が病院の選び方について話しておられますのでご紹介いたします。

私自身も読んでなるほどと納得できる内容がかなり含まれています。

世界一クスリ大好き国民の日本人が、この内容をご覧になってどのような反応を示すのか楽しみなくらいです。

 

◆内海聡医師のFBより引用

このことはFBでも講演でも本当によく聞かれます。

紹介してと言ってくる段階でどれだけ失礼なのかと思いますが、それはさておき人々が病院の選び方を学ばない限り、日本の行く末は滅びしかないわけなので、基本的なことを提示しておきましょう。

とにかく基本は救急時以外に病院に行かないことです。

よく無農薬が~とか病院が嫌いなんです~とか、自然食が~とか糖質制限が~とか言っている人に限って、結局病院に行ったり検査しに行ったりしてますが、それこそ安易に行く人よりも意味不明です。

私に質問してくるのだから、私のクリニックに来るのが筋ですよねえ・・・w。

 

1.保険診療(=製薬会社に貢ぐ粗悪治療)のところには行かない。

大きな病院や大学病院には行かない。

救急時以外に病院には行かない。これは基本です。

海外でも多くの良心的医師たちがこのことを指摘しています。

 

2.西洋医学が悪なのではなくアロパシーであることを理解しましょう。

逆に慢性疾患は西洋医学では治らないので、代替療法を実践しその理解がある病院に慢性病の患者はかかることです。

 

3.自費診療か混合診療をやっているところを選びましょう

混合診療をやっているということは、現代医学の問題点をある程度は認識しているということです。

しかし信用してはいけません。

 

4.統合医療と名のついているところには行ってはいけません

これは代替療法に見せて実は代替療法ではない一番のインチキ概念。

西洋医学と代替療法はそもそも統合させるものではありません。

 

5.癌であれなんであれ月単価を考えましょう

10万円以上かかることは自費診療でもまずありません。

基本料金などをHPに掲載していれば、そのほうがまだ信用できるでしょう。

 

6.サプリの売り込み、健康食品の売り込みばかりしているクリニックは避けましょう

もちろんこれらは役に立ちますが、もっと根本的な心がけ、日々の食事、病気に対するとらえ方、生き方などを指導する病院を選びましょう。

 

7.混んでいる病院は避けましょう

混んでいる=保険診療がほとんどですが、そこの病院では治らないばかりか薬漬けにすることが目に見えているからです。

 

8.歴史や社会の裏側について知っているクリニックを選びましょう

製薬会社や医師会や大学病院、政治家やカネの流れについて知っている医師でなければ、話す価値さえないと理解しましょう。

 

9.テレビや新聞や大手メディアに出てくる医師、手術がうまいとか医療番組などで出てくるところも絶対に避けましょう

医師が選ぶ良い病院雑誌などに書かれてあれば、一番ヤバい病院だと認識することが大事です。

 

10.もしそのような「ましな病院」を見つけても通うのはできるだけやめましょう

自分で勉強すれば病院に行く必要はなくなります。

クスリをやめて自分で治ってしまうのだけが本当の治癒であり、治癒を導くのが本当の医師の仕事なのです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。