気功初心者であっても気のボールが当たり前のように作れるようになる!  [ 健康スタジオ横浜 ]


気功初心者であっても気のボールが当たり前のように作れるようになる!  [ 健康スタジオ横浜 ]

健康スタジオ横浜の内藤です。

 

「気」といった見えないけれども、それを感じることが出来るようになると、すごく楽しいわけです。

これは私もそうでしたが、誰でもが最初の頃は同じように思っています。

ここが入門編のスタートラインです。

 

実は気のボールの感覚ですが、人によってそれぞれ手の感覚や脳の認識力に違いがあります。

育ってきた環境や自分の体と向き合ってきた歴史なども違います。

気のボールの感覚は脳で認識していますから、それを言葉に出してみても、全員が100%一致した感覚にはなりません。

 

そこで、気のトレーニングを始めた頃は、この感覚で大丈夫なのだろうか?もっとはっきりとしたありありとした感覚があるのだろうかなどと疑心暗鬼になったりもします。

私も気のトレーニングを始めてから数年間は、何となく暖かかったり、ホワっとした感覚しかなく、実際にありありした感覚があるのだろうかなどと思ったものです。

先輩方にお尋ねすると「明確に感じるよ!」などと返事が返ってくると、本当にそうなのかなあ?ますますわからなくなっていったものです。

 

その後、自分なりに様々な創意工夫や方法を重ねて、誰でもが段階を踏んでしっかりと感じることが出来て、手にありありと気のボールを作ることが出来るようになる方法を、今ではメソッドとしてお伝えしています。

すぐには上達しないのも実は意味があったのかもしれません。

以前もお伝えしましたが、人間は「物質」であると同時に「エネルギー」の存在です。

見えるものと見えないものの複合体として存在しています。

それを論理・ロジックとして脳で納得して理解をし、さらに自分の体をとおしてトレーニングして体得していく方法が、気のトレーニングである気功です。

 

見えない気・エネルギーの世界だから、論理・ロジックなど関係ない。ただ言われた通りにやればよい。といった方法論で行っているところもあると聞いたことがありますが、大人が気・エネルギーのトレーニングをして効果をあげる場合は、論理と実践の両方を行うと進歩も早いようです。

とにかく方法論をロジックで納得し、その後に体感で1歩ずつステップアップして積み上げていく方法です。

人は一人一人皆違います。

1回で出来る天才的な人もいるかもしれませんが、何回も何十回もやって初めて身につくところまで到達する人もいます。

しかしながら、1回で出来る天才的な人は、練習をすることはしませんし、継続しません。

逆になかなか出来ない人の方が、根気強く練習を続けていきますので、その間にその人なりに工夫したことなどが、後々様々なことで活かされてきます。

 

とにかく気功を始めましょう。

練習を続けていきましょう。

何年かかってもやめないことです。

 

「自分でつくる健康脳力開発」をLINE公式アカウントで発信しています!

健康スタジオ横浜では、LINEを通して定期的に情報を皆様にお届けしています。

ご登録いただきますと次の情報をお届けしております。

・教室・セミナーなどの最新スケジュール
・イベント情報
・最新の健康情報
・気・プラーナを使った脳力開発情報など

まずご自身でLINEにご登録していただく必要があります。

その後、健康スタジオ横浜のLINEページにご登録ください。

スマートフォンから直接ご登録の方法

LINEの検索画面からこちらのアドレスをご入力なさってください

@395qrmkn

パソコンを見ながらスマートフォンでご登録する方法

スマートフォンのカメラを下のQRコードにかざしてください。

すぐに読み取ってご登録できます。

02