横浜 背骨呼吸気功 運動不足の将来とは?その予防法もご紹介!!


横浜 背骨呼吸気功 運動不足の将来とは?その予防法もご紹介!![ 健康スタジオ横浜 ]

健康スタジオ横浜、気の健康トレーナーの内藤です。

実践をとおして健康な身心をつくる方法をお伝えしています。

 

日本人の健康に大きく悪影響を及ぼしている習慣として、「運動不足と食べ過ぎ」がセットとしてあげられます。

日常生活のほとんどが便利快適になり、体をあまり動かさなくてもよい生活習慣が蔓延しています。

昔は日常生活の中に自然と身体を動かす習慣が入っていましたから良かったのですが、現在のように、日本人全体が慢性的な運動不足になると、意識して運動を生活習慣に取り入れる必要があります。

運動はとても重要なのですが、もし、運動をしない日常生活を送っていると体にはどのような影響が出てくるのでしょうか?

運動をしない生活をしていると、心肺機能、血管系の機能を低下させ、心不全、脳梗塞等のリスクが増加してくるといわれています。

さらに、筋力の低下により、将来的に歩行が困難になってきたり、寝たきりに直結する恐れもあります。

免疫力や自己治癒力も落ちてきます。

そうなると、新型コロナウィルスやインフルエンザ、風邪などにもかかりやすくなります。

どうころんでも間違いなく健康に悪影響が出てくるのは明らかです。

 

あえて『運動』という習慣を入れなくても、日常生活で積極的に体を動かす意識を持ち続けていくだけでも効果が出てきます。

運動を『日課』にするのではなく、歯磨きのように、しないと気持ちが悪いといった『習慣』にすることが大切です。

しかし、運動が大嫌いな人が、無理に運動を習慣化しようとしても、小さなきっかけでやめてしまいがちです。

それなら普段の活動量を増やすこまめな努力のほうが長続きしそうです。

例えば、

・歩くときは、早足や大またで歩く
・背骨を伸ばした正しい姿勢を心がける
・エスカレーターやエレベーターを使わずに階段を使う

このように毎日3分や5分であっても積み重ねて行うほうが、時々行う運動よりも、トータルで見れば運動量もUPしますし、習慣化もしやすいので、ぜひ日常生活の中に組み込んでみましょう。

まず、どのように体を動かしたらいいのかわからないといった方は、健康スタジオ横浜にお越しになってみてください。

次のような方におすすめします。

・運動をあまりしたことがない方
・最近運動不足が気になる方
・病後の体力をつけたい方
・認知症を予防したい方
・背骨の歪みを解消したい方
・姿勢を良くしたい方
・綺麗な歩き方を身につけたい方
・夜グッスリと眠りたい方

等々におすすめです。

そして、さらに次のような方にもおすすめします。

自分の身体の不調を自ら治していく力を身につけたいと考えてる方

さらに、特に次の方にもおすすめいたします。

気功法の基礎を身につけたい方

 

背骨呼吸メソッドの中には、体の力をつけて、気(エネルギー)を高めていく方法が満載です。

皆様のご参加をお待ちしております。

特に初心者の方には、身体のことや心の持ち方、習慣などを丁寧にお伝えしております。

身体を使った健康と気の講座です。

背骨呼吸メソッドのご体験、ご参加の予約はこちらからお願いいたします。

 

今日も最後までお読みくださりありがとうございます。