陰謀論と事実 ある医師の衝撃的なお話


●  陰謀論と事実 ある医師の衝撃的なお話

新型コロナウィルス関連の動画をご紹介いたします。

 

「恐怖心を煽ると思考が停止してコントロールしやすくなる」

ということを動画の中で話していますが、多くの人が普段から思考停止状態で、今回の新型コロナウィルスでとどめを刺したような印象を受けます。

恐怖心は現実世界には存在しておらず、頭の中の仮想現実の世界にしかありません。

今から20年前の映画「マトリックス」では、キアヌリーブス演じるネオが、今生きている世界が夢なのか現実なのか?何かおかしい、と気づきました。

現在の新型コロナウィルスのメディアによる報道も何かおかしい?

と多くの人に気づいていただきたいと思います。

 

映画のように、マトリックスにつながれ、バーチャルリアリティーを現実だと思い込んで生きている。

特に、新型コロナウィルスのメディアの報道は、思考を停止させるために恐怖を意図的に煽っていると言わざるを得ません。

今までになかった新種の報道方法です。

こちらの動画をご覧になってください。

・陰謀論と事実:ある医師の衝撃的なお話