阿吽(アウン)60℃イソジンお湯うがいで喉のウィルスを予防する!


●  阿吽(アウン)60℃イソジンお湯うがいで喉のウィルスを予防する!

「60℃イソジンお湯うがい」の効果を上げるために、エクササイズをプラスしました。

名付けて「阿吽(アウン)60℃お湯うがい」です。

喉についたウィルスや鼻についたウィルスの除去・予防に効果があります。

 

「ア~ウ~ン~」と唱えながらうがいをします。

10秒くらいかけて行うと効果がさらに高まります。

息が続く人は出来るだけ長く喉にイソジンが触れるようにうがいを行います。

 

「ア~」では口を大きく開け、「ウ~」「ン~」で口をすぼめていきながらうがいをします。

息を吸いながら身体を反らし、目線をさらに後ろに向けて首を反らしてうがいをします。

喉や鼻腔の感覚を感じながらうがいをすると、鼻腔近くまでイソジンが届きうがいができます。

上手になると、うがいが終わって口から吐き出した後に、鼻からも出てまいりますので、鼻うがいも兼ねて出来るようになります。

身体を反らしてうがいをすることで、腰に力がつき腰痛の予防にもなります。

また、前かがみになりがちな姿勢の改善にもなります。

 

体側を伸ばしてうがいをする方法も紹介しています。

喉の向きを変えることでイソジンが満遍なく行きわたります。

また、無音で口の動きだけを「ア~ウ~ン~」にしても変化があります。

 

遊び心で様々な喉の変化を楽しみながらうがいをしてみましょう。

動画はこちらからご覧になってください。