背骨呼吸メソッド・基本トレーニング


背骨呼吸メソッド・基本トレーニング

気・プラーナといったエネルギーを扱うための体づくりのトレーニングです。

身体の基本的な機能をつくり、気の滞りを解消し、気の量を増やす体操です。

深い集中と観察力で自分の身体に流れる気・プラーナを感じ取ってください。

また集中と観察で脳のモードを切り替えるトレーニングになりますので脳トレとなっています。

私たちの中に流れる気・プラーナは、身体と心の材料でつくられています。

そして、身体と心の状態が、気・プラーナのクオリティ(質)となって表れてきます。

身体と心を整える方法がこのエクササイズの中に入っています。

気功を本格的にトレーニングされる方の身体づくりとして、また日々の健康増進に行うことをおすすめしたします。

 

内 容

1.足指、足首の体操
2.足裏のもみほぐし(湧泉、足芯、足指)
3.ふくらはぎのもみほぐし
4.股関節、殿筋のストレッチ
5.リラックス
6.首の体操
7.肩の体操
8.背骨の体操 右側、左側、全体
9.体幹トレーニングⅠ
10.  体幹トレーニングⅡ
11.スロースクワット(太ももの筋トレ)
12.  太もものストレッチとバランス力
13. スローカーフレイズ(ふくらはぎの筋トレ)
14. ふくらはぎのストレッチ
15. リラクセーション