背骨力を高めるために肩甲骨を自在に動かす![健康スタジオ横浜]


背骨力を高めるために肩甲骨を自在に動かす![健康スタジオ横浜]

健康スタジオ横浜の内藤です。

本日もご訪問くださりありがとうございます。

 

最近注目を浴びている肩甲骨という骨があります。

自分で直接見えないので残念ですが、鏡で見るかどなたか親しい方に写メを撮ってもらって見せてもらうとわかります。

パソコンやスマホを見る時間が長くなると姿勢が悪くなり肩甲骨周辺の筋肉の動きが固まります。

 

肩甲骨はとても不安定な骨です。

肩甲骨とつながっているのは鎖骨だけで、それもちょこっとぶら下がっているので、多くの筋肉の影響を受けています。

それらの筋肉は、背骨や肋骨、上腕骨、骨盤とつながっていて、肩甲骨の動きが悪くなると、肩こりや首こり、頭痛などの症状を引き起こします。

そこで、健康スタジオ横浜の背骨呼吸メソッドで肩甲骨をほぐすと、胸椎の働きもよくなり、首や腰の負担も軽くなります。
背骨呼吸メソッドの肩甲骨ほぐし

肩甲骨を寄せるようにして胸を開きます


肩甲骨を開いて胸を閉じます

 


肩甲骨を挙げます

 


肩甲骨を下ろします

この動きを日常生活のなかに取り入れていきましょう。

血行が良くなり、首から肩のあたりが軽くなります。

首こりや肩こりのに悩まされている方は、筋肉が固まっていますから、動かして血行を良くしていきましょう。

柔らかくなって、可動域が広がってくると首こりや肩こりの症状も改善されてきます。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。