矢山式気功基礎セミナー(小周天コース)の紹介について


矢山式気功基礎セミナー(小周天コース)の紹介について

健康スタジオ横浜、矢山式気功講師の内藤です。

本日もご訪問くださりありがとうございます。

 

矢山式気功基礎セミナー(小周天コース)について紹介をさせていただきます。

人間は「物質の体」と「エネルギーの体」を合わせ持った存在です。

まず「物質の体」を整えるために、体の前面に沿って流れる任脈と、背面に沿って流れる督脈をめぐるエネルギーラインを活性化させることで人間は健康になり、また潜在的に持っている能力を最大限に引き出すことが可能となります。

ここでポイントとなるのが背骨の調整です。

背骨を立体的に全方向に揺らすことによって日常発生する背骨の歪みを解消し、ナチュラルな状態に戻すことでエネルギーの流れを活性化し自身の健康状態を高めます。

また、「エネルギーの体」は一般的には見えませんから、まず感じることが出来る能力を獲得します。

体から出た「脳」と言われている手の感覚を磨きエネルギーを認識できるスーパーハンドを作ってまいります。

そしてスーパーハンドの中に「エネルギーのボール」を作ったり、手でエネルギーのコミュニケーションを行い、「エネルギーの体」の存在を確信していただきます。

その後に、特別な呼吸法の練習をとおして、物や場所などの良し悪しを感じることが出来るようになる脳力を身につけます。

これは物に限ったことではなく、脳力がさらに高まってくると、人とのコミュニケーションにも使えるようになります。

このように、今までこの世の中の価値を物質オンリーにおいていたものから、エネルギーの価値という新しい概念を使うことによって、今までの生活が一変するセミナーとなっています。

物の選びかたや人間関係の構築をエネルギーを通じて行うことが出来るようになり、また自身の健康状態の向上、あるいは、健康活動などにお使いいただけます。

セミナーでは100ページに及ぶ写真入りの資料をご用意しておりますので、ご自身で復習する際にお役立ていただけます。

「エネルギー」を使う能力を獲得し、新しい価値観をもって、ご自身のお仕事や生活に活かすパイオニアとして活躍をしてみませんか。