春を快適に過ごす6つの方法! 「健康スタジオ横浜3月の健康情報」 


春を快適に過ごす6つの方法! 「健康スタジオ横浜3月の健康情報」

健康スタジオ横浜の内藤です。

本日もご訪問くださりありがとうございます。

 

3月の健康情報ですが少々遅れての配信となっています。

桜の開花もいよいよ秒読みといったところでしょうか。

季節の移り変わりは早いですね。

これからの2か月間は、1年の中でもちょっと特殊な期間と言ってもいいかと思いますので、日々の過ごし方に気を配ってまいりましょう。

 

3月中旬頃から5月中旬頃までの2か月間は、季節もそうですが、環境も大きく変わる時期です。

3月になると卒業式や早いところでは入社式もあり、職場では人事異動の時期になります。

何となくソワソワしたり憂鬱な気分になったり、あるいはホっとしたり様々です。

 

4月に入りますと新年度になります。

官庁、役所は新しい年度を迎え、新年度予算での業務が始まります。

入学式や入社式、学校や職場での異動もあり、人の動きも活発になります。

 

さらに今年は、

・4月1日には新元号の発表

・4月30日に天皇陛下の退位

・5月1日に新天皇陛下の即位と新元号による年度開始

・GWの10連休等々

 

大きな行事も目白押しとなります。

それに伴う動きがあり、心理的に影響がありますので、エネルギーも大きく変わってきます。

直接の当事者ではなくても影響を受けます。

社会全体が大きなうねりの中で、アップデートする時期です。

 

このような時期は自律神経の働きに影響が出やすくなりますので、日々自分の体向き合い、合わせて心を調えてまいりましょう。

普段の教室でもお話をさせていただいている内容ですが、改めてご紹介しておきます。

 

〈春を快適に過ごす6つの方法!〉

1.体をよく動かして、体のキャパを拡げておく、受皿を大きくする

2.夜更かしや睡眠不足に気をつけ疲れを翌日に持ち越さない

3.ストレスに気づき、気づいたら呼吸で気分転換・リラックス状態に持っていく

4.食べ過ぎない、飲み過ぎない

5.意識して声を出して笑う

6.1年の中でも寒暖差がいちばん大きい時期なので、体温調節に気をつける

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございます。