新型コロナウィルスの兆候に嗅覚と味覚の変化が!?


新型コロナウィルスの兆候に嗅覚と味覚の変化が!?

健康スタジオ横浜の内藤です。

本日もご訪問くださりありがとうございます。

 

WHOは新型コロナウィルス(COVID-19)の最も一般的な兆候として発熱、倦怠(けんたい)感、痰(たん)を伴わない空ぜきなどを挙げています。

このほど英国の耳鼻咽喉科の医師らは、嗅覚や味覚が急に失われた人について、たとえその他の症状がなくても自主隔離することを勧告するよう保健当局に要請しました。

プロ野球 阪神タイガースの藤浪投手が同じような症状を訴えており、PCR検査を受けたところ陽性と判定されました。

発熱や倦怠感、咳などの症状もまったくなかったそうです。

いきなり匂いを感じなくなったり、味がわからなくなるような症状が出るようなら注意が必要です。

AFPの詳しい関連の記事をご紹介します。

「嗅覚の喪失、新型コロナ感染の兆候か」専門家らが指摘、はこちらから!

 

新型コロナウィルスを大きな視点でとらえた記事を紹介します。

池田整治氏の「新型コロナウィルス報道狂想曲もご参考になってください。

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございます。