手・腕に気を通すトレーニング!


手・腕に気を通すトレーニング

手・腕の準備功を行い余す。

このトレーニングも「深い集中」と「観察」で行います。

指先から始めて上腕まで気・プラーナを通していきます。

流れている気・プラーナをぜひありありと感じてみてください。

【動作の内容】

1.指の内側
2.指の横側
3.手のひら
4.指の外側と手の甲
5.手首
6.前腕の内側
7.前腕の外側
8.上腕の内側
9.上腕の外側
10. 呼吸に合わせて手から気を出す取り入れる