夏の疲れ具合をチェックする! [ 健康スタジオ横浜 ]


夏の疲れ具合をチェックする! [ 健康スタジオ横浜 ]

こんにちは。健康スタジオ横浜の内藤です。

本日もご訪問くださりありがとうございます。

 

9月も中旬になりますとさすがに朝晩は涼しくなってまいりました。

まだ日中は暑い日が続いていますが、最近特に、なんだかイライラする!身体がだるい!身体がむくんでいる!どうもやる気が出ない!胃腸障害など、さまざまな不調が表れてきたとしたら、夏の疲れが出ているのかもしれません。

このままこの疲れを溜め込んでしまうと、本格的な秋になって、夏の疲れがいっぺんにやってきて、体調に支障が出たり、肌を一気に老化させることになりかねません。

そこで夏の疲れ具合をチェックする方法をご紹介いたします。

 

夏の疲れ具合をチェックっする15項目

1 ほとんど歩くことがなく、運動不足だ

2 野菜や果物はあまり食べない

3 寝る時は一晩中エアコンをつけている

4 身体がむくみやすい

5 自炊をする時間がなくほとんど外食ですませる事が多い

6 疲れやすく、いつもだるい

7 便秘気味

8 足がよくつる

9 寝つきが悪く、疲れが翌日にまで溜まる

10 イライラすることが多い

11 にきびや肌荒れ、肌のかゆみが起こりやすい

12 食後、胃がもたれる

13 多汗で汗が臭う

14 汗をほとんどかかず、寝汗もまったくでない

15 1日に、パソコンを使用する時間が8時間以上ある

 

いかがでしょうか?

15問のうち、YESの数が0の方は、夏疲れ知らずです。超元気です!

夏疲れの心配はないと言えます。

 

逆にYESの数が10個以上ある方は、要注意です!

夏の疲れがかなり溜まっているようです。

自分で特別な意識がなくても、身体はじわじわとその疲れを溜め込んでいるものです。

大きな病気になってしまう前に、もう一度生活習慣を見直し、夏の疲れから身を守りましょう。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。