サプリメント・健康食品

エレクトロバイタミン

エレクトロバイタミン

13種類のビタミン、13種類のミネラルを含んだマルチビタミンミネラル

◎エレクトロバイタミンの特徴

近年、農薬等の使用で土が痩せてきて、以前のように食材からビタミン・ミネラルを摂取することが難しくなっています。
それを補うのが、13種類のビタミン、13種類のミネラルを、塩水湖水ミネラル液やハーブ等43種類の原材料からつくった「エレクトロバイタミン」です。
「土」のミネラル(養分)が植物をつくり、植物が動物や人間をつくります。
ミネラルは身体が健康で正常な働きをするためになくてはならないものです。
身体の中で栄養分を運び、神経の興奮を抑え、身体の機能を作っています。
また、「気」のトレーニングをする時は、普段使っていない脳の使い方をしますので、脳の栄養補給にビタミンミネラルは欠かすことができません。

◎原材料

アルファルファ、小麦の若芽、亜鉛含有酵母、スピルリナ、アルファルファ濃縮液、ケルプ、 セレン含有酵母、クレソン、米糠、マンガン含有酵母、クロム含有酵母、パパイヤ加工品、 銅含有酵母、アセロラ抽出物、ローズヒップ、クロレラ、パイナップル加工品、塩水湖水ミネラル液、 ビタミンC、酸化マグネシウム、貝カルシウム、微結晶セルロース、粉末セルロース、クエン酸三カリウム、 塩化カリウム、HPC、トコトリエノール、高級脂肪酸、デュナリエラカロテン、ビタミンE、ビタミンP、 硫酸第一鉄、クロロフィル、ステアリン酸マグネシウム、ナイアシン、グリセリン、パントテン酸カルシウム、 イノシトール、カルナウバロウ、ビタミンD3、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、葉酸、ビタミンB12、ビオチン

価格:4,860円


モンゴル大草原の乳酸菌 NS-MAX

モンゴル大草原の乳酸菌 NS-MAX

モンゴル大草原の乳酸菌で腸内フローラを活性化

◎モンゴル大草原の乳酸菌の特徴

NS乳酸菌が毎日の腸の働きやリズムを整えます。

一般に市販されている乳酸菌は球菌・糞腸球菌ですが、これはもともと私たちの腸内にある共生菌のため、消化力も発酵のスピードもよくありません。
NS乳酸菌は、体内に少ない”生菌”で、生きたまま腸に到達します。
一晩のうちにしっかり増殖した1グラム当たり10億個の乳酸棹菌が腸内で働きます。
また培養され続けた菌ではなく、新鮮な菌を使用しているので、消化吸収や発酵のスピードが速いのが特徴です。

腸は免疫細胞がびっしり詰まった人体最大の”免疫機関”です。

腸内には500から1000種類、約1000兆個のバクテリアが棲んでいて、それらは「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」に大別できます。
菌のバランスがよく、善玉菌が優勢なら健康です!
悪玉菌が優勢になると、日和見菌も味方になって、発ガン物質が生成されるなどの健康障害の原因になります。
しかし、悪玉菌や日和見菌を無くせば良いのではありません。
善玉菌が働きやすいバランスの良い腸の能力が発揮できる環境作りが大切です。
乳酸菌を補給することは、腸能力を高めることなのです。
花粉症の軽減には腸を整えるところからはじめてまいりましょう。

また、腸は「セロトニン」といわれる幸せホルモンを作っているといわれています。
その働きは、自律神経のコントロールや精神活動のコントロールを行っており、不足すると怒りっぽくなったり、悲観的になったり、精神が不安定な状態になります。
大切な幸せホルモン=セロトニンの大半は腸で作られています!
腸が健康な状態を維持していると幸せホルモンのセレトニンが出て超(腸)幸せ!と言うことになります。

太子食品の豆乳「北の大豆」と組み合わせて作る豆乳ヨーグルトは、乳酸菌の数が100倍以上に培養され、美味しく乳酸菌を摂取することができます。
「豆乳ヨーグルト」の作り方は、健康スタジオ横浜までお問合せください。

価格:4,630円


おいしいだし

おいしいだし

「おいしいだし」は海のペプチド、元気の素!毎日食べるサプリメント!

◎おいしいだしの特徴

身体は食物の栄養で作られています。血液は4ヶ月で、皮フは1ヶ月で新陳代謝され、生まれ変わります。
「おいしいだし」は自然の美味しさで健康な身体作りをサポートします。
高い安全性で、低分子化されているので赤ちゃんや、たん白アレルギーの方にも安全性が高いとされています。
栄養が無駄なく吸収されるので、ダイエット中の不満も軽減します。
一般の即席出汁と違い、塩分を加えていませんので、どんな料理にも合い、健康上塩分が気になる方も安心して使えます。
ストレス社会での食生活の乱れをカバーします。

自然現象に学ぶ独自の製法により真空・圧力・ろ過しているので化学物質を使用せずに低分子化し、脂肪分を分離しています
タンパク質が低分子化(ペプチド)しているので、吸収がよく素早く栄養になります。
タンパク質はアミノ酸分子がつながってできていますが、分子が100個以下の低分子状態をペプチドと言います。
海のペプチドは、分子数や結合の仕方が多様で苦味がなく、自然のおいしさで食材が持つ風味を引き出します。

◎使い方

  • お湯に溶かす・・・栄養スープ
  • 水から入れるダシ・・みそ汁、吸い物、煮物、鍋物、おでん、炊き込みご飯
  • 振り入れる・・・焼き飯、焼きそば、うどん、パスタ、野菜炒め、カレー、シチュー
  • だし汁に加える・・・卵焼き、だし巻き卵、茶碗蒸し
  • 調味料として・・・乳幼児食、療養食(過剰摂取や習慣性の弊害はありません)
  • 塩と一緒に・・・焼魚、焼とり、肉類
  • 塩もみ後入れる・・・野菜の浅漬け、ぬか漬け

  • ◎原材料

    デンプン分解物
    イワシ コンブ カツオ
    無臭ニンニク
    ※たん白加水分解物や合成添加物は使用しておりません
    イワシ、コンブ、カツオと日常的に利用してきたものと、無臭ニンニクなど天然素材のみをエキス粉末にしています。

    価格:3,240円