中国新型肺炎コロナウィルスの情報について4 [ 健康スタジオ横浜 ]


中国新型肺炎コロナウィルスの情報について4 [ 健康スタジオ横浜 ]

健康スタジオ横浜の内藤です。

 

独自に情報を収集して発信している知人から新しい情報が入りましたのでご紹介いたします。

次の記事をご覧になってください。

 

======================================
●感染者数を少なく見せる安倍政権1
======================================

■覚えておいてね

1.武漢・湖北省からじゃないと、現在日本の病院も保健所も「新型コロナウイルス」とカウントしないので、診断すらしないし、治療もしない。

2.このやり方は、武漢政府がやったことと同じ。

武漢では「武漢の保健所が認定しないと新型コロナウイルスの確定検査させない」というトンデモ。

これで、大量の患者がウイルス検査すらしてくれず、ただのカゼだと追い返され、感染を広げた。

今、日本で安倍政権がやっているのはこれ。

だから「感染者数が異様に少ない」わけ。

日本政府発表でも少ないよ。実際は新宿・池袋・大阪とか既にアウトだろね。

だから、「家に引きこもれ」と言ったの。

マスク買えなくても家にいるならなんとかしのげる。

■新型コロナ収容できる病室は全国たったの1900室

あれ?厚労省の統計だと陰圧ベッドは12000あったけど、実際1種、2種の感染症に対応できる設備にしてあるのは1900位しかないんだって。

全国1900人で満室御礼……すでに140名ぐらい入ったけど(笑)

今のうちに、入っておいたほうがいいかも

■安倍政権の捏造、隠ぺいは新型コロナでも起きている

連日、各テレビ局の新型コロナウイルスの報道を見ていますが、安倍政権を支持する日テレは「なるべく過小評価」に努めるし、フジテレビも「たいしたことない」という論調を作りたがります。

出演する感染症対策の専門家も、TBSやテレ朝は安倍政権に批判的な人を出す。

これは加計学園の件から同じですけどね。

■ひたすら安倍内閣にそんたく「NHK」

NHKなんか何も深刻な話しないわ。露骨。

「そもそも、なんで【武漢だけとか湖北省だけ】で、日本の病院でそれ以外の発熱患者や症状を訴える人を新型コロナウイルスの検査をしないようにしているんだ」

という、素朴な疑問に、元感染研の岡田さんが

「もう、水際対策のフェーズではなく、日本国内で日本人どうしが感染を広げている段階なので」

と苦渋の顔をして言う。

元厚労省の木村さんも、辛口で

「危機管理というのは最悪を想定して、まず厳しく制限して、安全を確認してからだんだん緩くするのが原則ですよ」

とムカついた顔で言う。

安倍総理は「中国全土」としなかったし、さらに指定感染症どまりで、もっと強制力がある「新感染症」に指定しなかったことを専門家らは問題視していた。

これには、元感染研の岡田さんもまったく同意していた。

つまり……プロの見解は、

・「中国人を最初から全員入国拒否すればよかった」

・「そうすれば、最低限の被害で済んだ」

という認識です。

==========================================

ご参考までに。

予防として身体の抵抗力が下がるようなことは避けましょう。

1.夜更かし、睡眠不足は厳禁

2.食べ過ぎ、飲みすぎに注意

3.身体を冷やさないようにする

そして、基本的な生活習慣をもういちど見直しましょう。

やるべき習慣です。

1.運動

2.栄養補給

3.休息

こちらの記事をご参考になさってください。

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございます。