中国新型コロナウイルスの情報について   [ 健康スタジオ横浜 ]


●  中国新型コロナウイルスの情報について   [ 健康スタジオ横浜 ]

健康スタジオ横浜の内藤です。

本日もご訪問くださりありがとうございます。

 

中国から世界に感染が広がっている新型コロナウィルスについてお伝えをいたします。

独自に情報を収集して発信している古くからの知人がおりますが、新型コロナウィルスに対して新しい情報が入りましたのでご紹介いたします。

2020年1月25日現在の状況です。

状況は刻々と変化しています。

次の記事をご覧になってください。

 

==========================================
中国の新型コロナウイルスについて(2020.1.25) ==========================================

やっぱり中国政府はウソをついていた

先週、WHOが非常事態宣言を延期した。

あまりにも不思議に思っていたが、理由はこうだった。

中国政府は武漢に工場も出しているドイツやフランスに頼み込み(あるいは脅して)WHOに非常事態宣言をさせないように圧力をかけた。

武漢にはルノー、日産、ドイツの自動車メーカーの工場が集中している。

一大自動車工業都市なのだ。

私が、マスコミ報道をもとに今回の新型コロナウイルス患者のグラフをつくったら見事な曲線を描いていた。

けれど……きれいすぎる。

そう、中国政府はというか、各国政府もウイルス流行の際はけっこう「ウソをつく」んだが、エクセルで二次曲線でも計算して描くような「チョンボ」「偽装」をけっこうする。

中学2年生の数学のお遊びなのに、世間の大人が真に受ける。

今回、イギリス(MI6)、日本の北大の教授らが「どうせ、中国はウソついているだろう」と試算したら、イギリスで4000人、北大でも患者数5000人以上と出た。

でも、この現地からの「告発動画」を見たら、それよりも多いことがわかる。

 

■中国政府発表はウソ。新型コロナウイルス最新現地映像。武漢患者数8000人以上。

日本もこうなる。
こちらをクリックして驚きの映像をご覧になってください。

ひどい状態だ。病院はすでに患者でアンデッド状態。パンクしている。こんな光景、日本の病院でも見たことがない。

患者の遺体が通路に転がっている。

目の前で、次々患者が突然倒れて動けなくなる。

安倍政権は「オリンピックに影響があるから」「中国人インバウンド観光客の収入が減るから」ひたすら報道管制をしていることがわかる。

都合が悪い映像は、一切、中国も日本も流していない。

現地は、すでに軍隊による封鎖、医師も看護師も完全防護服でエボラウイルス流行なみの対応になっている。

それなのに……安倍政権は中国人を70万人も日本に今、入国させている。

どうでもいいことは独裁的なのに肝心な事には手を打っていない。

「国民虐殺」行為であり、明らかな国家反逆罪である。

なのに、逮捕されない……来週以降の安倍政権支持率が楽しみだ。

 

■日本国民は家から出ないほうがいい

残念ながら、殺人ウイルスは日本に中国人感染者という「人間爆弾」で流入し続けている。

フランスでも3人発覚した。

中国での感染者数は8000人以上、1万人ぐらい軽くいるだろう。

でも、中国は10億人以上人口がいるので、正直武漢1100万人が全滅しても「ヘのカッパ」である。

あの国は、新幹線が間抜けな事故を起こしたら「マスコミの目の前で土に事故車両を埋め始めて証拠隠滅」を平気でする国である。

武漢の街ごと、核兵器で消滅させるかもしれない。

そういうストーリーが映画「バイオハザード」でもあったな。

今、武漢の家には、病院にすら入れない患者が自宅で死んだり、苦しんだまま周囲に感染を広げていると思われる。

 

■これが、あとどれだけ続くか?

SARSは3月〜7月ぐらいまでかかったと思う。

軽く4か月以上。もともと、12月の木枯らしから野山に眠っていたウイルスは春一番とともに、都市部に砂埃や粉塵とともに流れ込む。

それを吸って、ゴールデンウィーク明けにウイルス感染症、呼吸器疾患の患者が増える。

そのサイクルでいうと、武漢のウイルス蔓延は5月のゴールデンウィーク明けまで続くだろう。

その間に、どれだけの人が死に、どれだけの国が汚染されるか?

日本は、中国人感染者を最大に受け入れる、どアホな国である。

北朝鮮は全中国人をシャットアウトした。

フィリピンのドゥテルテ大統領も、中国人旅行者全員即座に追い返した。

独裁国家のほうが「まとも」に見えてしまう。

やっぱり、日本はトップが4流、5流のボンクラだと、やることなすこと「桜を見て酒をあおって乱痴気騒ぎ」しかしなかった。

国家的な危機が目の前にあって「中国人ニーハオ、どうじょー」だと。

 

中国人と一番接触しないといけない、ホテル、観光地、お土産屋など、注意してほしい。

「中国人お断り」の張り紙必要だと思う。

嫌だったら、営業しないで、家に引きこもっていたほうがいい。

皆さんには、籠城、備蓄の食料と燃料を大量に購入して家にいたほうがいいと思う。

もう、日本政府は国民を救わないことはわかったと思う。

間抜けな外務省、厚労省。

ヘビやハクビシンのせいにしていればいい。

 

■武漢にはちゃんとBSL4のウイルス研究施設があった

武漢にはBSL4のバイオラボがあった。

ここでコロナウイルスの研究をするということだったらしい。

やっぱりな。中国軍のウイルス兵器の開発拠点だった。

以前、聞いたアメリカ国防総省の情報「中国には少なくとも5カ所、軍のウイルス兵器開発拠点がある」は本当だった。

武漢は、中国全土の4方向への交通の要所。新幹線が通っている。

飛行場も各国に直行便を出している。

ここで、バイオハザード、ウイルスバラマキがされれば、世界中が汚染できる。

すごい計画、作戦だ。

誰の?

 

■どうして広がった?

武漢の動画をみてわかったが、病院に患者が殺到してそこで、ウイルス感染を広げた。

だから、病院にはこういうときはいかないほうがいい。

変な話だけど。

 

■誰がウイルスをばらまいた?

市場のヘビが感染源なんて、誰の情報だ?

「学会が」としか書いていないよね。NEJMやアメリカやEUの研究機関ではない。

北京大学だと。じゃあ、信じられない。

やっぱり、中国軍のバイオハザードの可能性もある。

武漢のBSL4施設などで、SARSウイルスの研究の際何度もウイルスが漏れた事件が発生したそうだ。

あの国の「安全」は「なんちゃって安全」なんで、信用ムリ。

あと、中国がこういうふうになって、得をする国がある。

それは、トランプのアメリカだ。

貿易交渉でなめた態度をとる、中国に直接戦争を挑まなくても、裏からこういう形で痛めつければ、習近平がトランプに「泣きついて」くるわけだ。

皆さんは気づいていないだろうか?

連日の日本のマスコミの新型コロナウイルスの写真が出るが、あれはアメリカのCDCのものだ。

全世界のウイルスを24時間365日分析、把握し、対応策をとれるのはCDCと米陸軍フォートでトリックだけだ。

つまり、中国のウイルス流行はアメリカの支援がないと封じ込めできない。

だったら、トランプが中国に困っているのを、最大の支援者である「優生学信仰者」のロックフェラーがウイルス兵器のばらまきで支援したのは、想像しやすい。

いや、その可能性が高い気がしている。

実際、中国はもはや、国際社会に「でかい面」できない状態になった。

経済も崩壊中。なのに、世界的に汚染を広げるウイルス迷惑国になった。

イランが、アメリカの牙をむいたとたん、ウクライナの民間機を自分で撃墜する?

間抜け?でしりすぼみになったのと一緒だ。

残された北朝鮮……盟主国の中国さえ切り捨てて「逃げた」ね。

金デブは、意外と頭がいい。

あいつは、日本の敗戦・無条件降伏を分析しているし、賢く立ち回っている。

くやしいが、日本の安倍は、金デブより下だった。

日本人もこれからかなり危なくなるぞ。

スーパーズガン、ビッグウェーブくる。

備えてください。

==========================================

 

以上の記事、ご参考になさってください。

予防として身体の抵抗力を下げる次のようなことは避けた方がよいと思います。

1.夜更かし、睡眠不足

2.食べ過ぎ、飲みすぎ

3.身体を冷やす

そして、基本的な生活習慣をもういちど常日頃から行うようにいたしましょう。

運動、栄養補給、休息

 

春節で多くの中国人旅行客が日本に来日しています。

中国が団体旅行客の海外旅行の中止を発表しました。

しかし個人旅行はフリーなのでやはり日本にやってきます。

観光客の多い銀座、浅草をはじめとして、東京ディズニーランド、USJ、郊外の観光地などもリスクが大きくなりますので、出来たら避けた方が賢明です。

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございます。