「ホリスティック・ヘルス・コンディショニング」の4つの要素 [ 健康スタジオ横浜 ]


●  「ホリスティック・ヘルス・コンディショニング」の4つの要素

健康スタジオ横浜の内藤です。

本日もご訪問くださりありがとうございます。

 

ホリスティック・ヘルス・コンディショニングの4つの要素をご紹介します。

4つをバランスよく高めることで、ベストコンディションをつくっていきます。

1.背骨呼吸メソッド

「外なる体の力」「内なる体の力」を高める。
背骨体操、スロー筋力トレーニング、体幹トレーニング等、脳幹トレーニング、気功の基礎練習

2.プラーナヨガ

体と心の緊張をほぐし深くリラックスする。
アーサナ、リラクセーション、呼吸法、気功の基礎練習

3.矢山式気功

エネルギー(気)をコントロールする方法を身につける
手の高性能化(気を感じる・気を出す)、小周天の達成、チャクラの開発

4.環境を整える

食(水・食材・サプリメント等)、住環境(電磁波、化学物質)、口内(歯科金属)等

 

最後までお読みいただきありがとうございます。